Jungla de Cemento

la voz del paraguay

生産主義の外側のちょっとした時間

Hola! Tomikoです。

外に出られない日々が続いています。

子供のスーパー入店が禁止になったので

たった二人の我が家では、買い物すら行けません。

世界中の人々が

苦しんでいるコロナウィルス。。

多くの方が亡くなり、多くの方が苦しみ

多くの人が普段の生活を奪われています。

 

恐怖心から疑いを持ち

不安から人を避け

こんな時代はとっても悲しいなと思います。

 

私も仕事がないし、ツアー明けのお金のない時に

生活もできないくらいなんですが。。。

 

 

【AD】

 

 

 

何となくできた時間には感謝しています。

毎日毎日忙しくて、自分の時間が持てない日々を送っていましたが

今、ようやく少しだけ、考えたり、

目的なくギターを弾いたりする時間を

少しだけ手に入れました。

やることが結局いっぱいあって

なかなかフリーにはなれないんですが。。

 

こんな悲しい現実の結果だけど。。

時間という素晴らしいものを私は手に入れてます。

 

不安はたくさんあるし、

その気持ちもわかります。

 

 

f:id:arditomiko:20200322062621j:plain

 

 

でも時間ってこんなに大切なものなんだから。。

それを手にしたことでできる何かはないだろうか。

 

という訳で、ビデオを作ってみました。

 

生産性を求めないことができる機会って

大人になったら奪われちゃうんですよ。。

 

それから、、

 

パラグアイの挨拶は

ハグとほっぺにキスを二回

それがコロナウィルスの感染理由だ

マテ茶の回し飲みだ

って皆言ってます。

 

私どっちもこの国の大好きな文化です。

プライベートスペースを重要視する私だから

苦手っちゃ苦手なんだけど

めちゃくちゃリスペクトしてます。

 

人との距離感において

私達が学ぶべきことはとても多いと思う。

 

初対面でもハグとキスで人を受け入れる。

体に触れるっていうのは

とても素敵なコミュニケーションだと思う。

 

私は苦手だけど・・・笑

やめて。あんたに触られたくない。って思う。笑

 

けど、文化と挨拶という意味では

凄く素敵だと思う。

 

その文化まで、今、

皆が疑い、予防しなければいけなくなっているんです。

 

大変な時代だな。

悲しい時代だな。

 

って思います。

 

誰にだって感染する可能性があるんです。

みんな同じです。

 

早いか遅いかタイミングか。。

わからないけど。

 

だから疑ったり、人を非難したり

犯人捜しをしたりするんじゃなくて

 

今ある現実をみんなでどう生きるか

考えたいですよね。

 

ちょっとだけ、リラックスした空気を

皆さんとシェア出来たら嬉しいです。

 

xx

 

tomiko