Jungla de Cemento

la voz del paraguay

1.16.2020 Live at Salon Pueyrredon, Buenos Aires

f:id:arditomiko:20200226231412j:plain

photo by Alexis GK

お題「もう一度行きたい場所」

 

Hola! tomikoです。

アルゼンチンでのCico & Tomiko初ライブ。

Salon Pueyrredonというハコで、

La Calle Rebelde (Rebel Street)のオーガナイズの元、

素敵なイベントに参加させていただきました!

前回までは、アルゼンチンへのバス移動エセイサ国際空港へのバス移動

ドラゴンソースラ・プラタの街とゴーストバンド、オベリスコとサロン・プエイレドンについて紹介しました。

 ↓↓↓

arditomiko.hatenablog.com

 

目次 

 

ビデオ

まずは動画から。

私、今こんなとこで生きてます。

言語も全く違う環境です。

5年も南米に暮らしてるけど、客観的に見ると

やっぱり、まだ、自分の環境に驚きます。

もう、きっと皆さんの中では

私なんて、ずーっと前に南米に行ってしまった人

になってると思うけど。。笑

もし覚えてくれてたら、、、嬉しいです。

忘れたわ、、こんな奴っていう人は、

このブログにたまに遊びに来て、何しとんねん!って思い出してくれたら嬉しいです。

 

当の本人は未だに、いろんなことが把握できないほど、

5年間ただ毎日だけを生きてきたし、

自分の状況を振り返る余裕もない状態が続いていたから

ビデオ見て、ふと、、、私何してるのん?

こんなとこにいる!みんなスペイン語喋ってる!って驚くこともあります。。

「今」が、多くの要素を占めていて、時間感覚が現在形になってるので

こっちにきてから、時間の経過について、ちゃんと感じ取れていない。

特にバンドにおいては5年間、時間が止まってしまっていたので、、

 

毎日、過ぎ行く時間に必死にしがみついてます。

明日に振り落とされないために。

認識するために振り返ることも時には重要だなと思いました。

昨日を事実にしてあげなくちゃいけないことがある。

 

ブログを書くことは、

「今」の渦の中で多くを見失いたくないからなのかもしれません。

 

 

話がそれちゃったね。。

 

 

La Calle Rebelde

今回のイベントについては、

ツアー前に紹介しました。

日本にいる頃、デザインさせていただいた

Rojo Regalo のCDがこの日に導いてくれました。

本当にお世話になった大好きなバンド。

私が今、南米に暮らしているのは

Rojo Regaloの皆さんの出会いとも

きっと関係していると思ってます。

ラテン音楽に対して、興味を抱く大きな切っ掛けの一つであり

もう一度音楽をやりたいと、

あの時期に強く強く願っていたことも大きな原動力になっていたと思う。

 

Rojo RegaloとLa Calle Rebelde不思議な接点
↓↓↓

arditomiko.hatenablog.com

 

ちなみに、この記事を書いていた時点で

今回の南米ツアーのブッキングは3本のみでした。

結果的に1カ月で5都市14本かな?にまで膨れ上がりました。

ほんとにミラクルの連続。

 

デモ音源があるのみで、何の資料も、活動履歴もない

ましてや、出会ったこともない者同士の未知のユニット。

 

そんな、CICO & TOMIKOに、初ライブのチャンスを与えてくれた

オーガナイザーのXhangoさんには

本当に感謝しかありません。

 

VJとして、いろんなバンドやイベントで活躍する傍ら、

イベントオーガナイザーとして、私たちのような

Rebeldeな精神を持つアーティストのサポートを行っておられます。

 

Xhangoさんのインスタアカウントは↓↓↓

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Esteban Marciani(@xhangovj)がシェアした投稿 -

 

アルゼンチンのレベル・ミュージックについて

知りたい人は是非フォローしてみてください!

  

私達が到着する前は、

なんと、マヌ・チャオ氏が、、、

アルゼンチンに

↓↓↓

 

 

【AD】

 

 

 

 

Dulce Mota & Pappisound

 この日とっても会いたかったのはこの方

f:id:arditomiko:20200228004121j:plain

Dulce Mota & Pappisound

インスタで見て、

すっごくカッコよくて、

もう一目惚れ。

Dulce Motaさん!

実際に会ったらそれ以上に素敵だった!

 

同じ女性として

ステージでパワフルに歌う姿、

リスペクトします!

そして歌が素敵。

こんな風に歌えたらなーーーって、

本当にリスペクトできる、素敵なアーティストです。

 

そして、Pappiさんは

私にDulceさん用のマイクを貸してくださいました。

女性の音域をうまく響かせるんだって。。

感激。。

 

感謝しかありません。

 

きっと、音楽を愛していて、

自信を持って取り組んでおられる方たちだからこその

対応なんだな。。。

本当にありがとうございます!

 

f:id:arditomiko:20200116221041j:plain

f:id:arditomiko:20200116222959j:plain

まじでかっこいい。 

 

Instagramチェックしてみてー!↓↓↓ 

 

 

こちらはPappiさんのインスタ

この写真素敵!

↓↓↓

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

con la mas guay que hay

Sergio Fabian Guerrina(@pappisound)がシェアした投稿 -

 

 

 

Escuela de la Calle

f:id:arditomiko:20200116235619j:plain

軽快なSkaサウンド

もう楽しくて仕方ない!

今年20周年を迎えるバンドです!

パラグアイに来てから、5年、こういう音楽を

ライブで見ることすらできなかった私。

本当に楽しくて、嬉しくて、テンション上がりましたーー。

 

インスタアカウントは↓↓↓

 

f:id:arditomiko:20200116235645j:plain

そしてーーー!

ここにもーーーー!

超かっこいい女性が!

 

トロンボーンのこの方。

やばい。

素敵すぎる。。

 

インスタはこちら!

↓↓↓ 

素敵でしょ!!!

 

 

てーーーか、

この日の出演女性

私も含め全員ヒョウ柄!爆笑

もう大好きです。このお二人。

 

私本当に嬉しかったんです。

この日。

多くの出会い、切っ掛けをいただいたこと。

そして、すっごいかっこいい女性たちの

パワーを感じたこと。

本当に嬉しかったし、凄い刺激になった。

 

 

 

当たり前なんて存在しない

f:id:arditomiko:20200228005531j:plain

f:id:arditomiko:20200228005538j:plain

f:id:arditomiko:20200227200338j:plain

 

これまで当たり前だと思ってた。

日本にいる時は。

ライブ会場でこうして人と出会い、

刺激を受け、楽しみ、前進する事

それが毎日だった。

 

ここに来る前は、

ちょうどこのハコみたいなライブハウスに住んでたし、

リハ後、自分の機材とサブステージの前で寝て、 

朝起きてリハして、ライブする。みたいな。。

そんな生活だった。

楽器や機材に囲まれて、まじで幸せだと思ってたの。

夢のような人生だと思ってた。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

実験的に...

Tomiko Takino(@ardi_universe)がシェアした投稿 -

 

音楽を求めすぎて、

きっと道を間違った。

多くを失ってた時期だだったな。

取り戻せるかもわからない。

いや、きっとそんな必要もない。

結果的に今の私がここにいる。

間違えたお陰様だ。

むしろ導かれてきたんだよ。

 

パラグアイに移り住んでも

5年間、私は失っていた。

唯一追い求めた

音楽のある生活を。

当たり前の生活を。

すべて失ったから。

私は物凄い喪失感と感じていたし、

どうすればいいかもわからないまま

余裕のないまま、自分の感覚まで見失った。。

前すら向けなくなってた。

どうすればいいのか、

何ももう思い出せないと。

 

そんな私は、久しぶりのこの環境に

嬉し過ぎて、戸惑いも正直あった。

 

ましてや、スペイン語が下手過ぎて何も伝えられない。

そのことで、ご迷惑をおかけしてたら、ほんとにごめんなさい。

 

本当に嬉しかったんです。

この日ここにいられたことが。

どう表現すればいいのかわからないまま。

 

当たり前なんてきっとこの世には存在しない。

今いる環境に本当に感謝して

生きなければいけない。

年を重ねるごとにそう噛みしめています。

 

明日になったらまた、路頭に迷って

音楽を奏でる一瞬の機会すら失うことだって

起こりうるんだから。

 

当たり前なんて存在しない。

この一瞬に感謝しよう。

 

 

 

Cico & Tomiko with The Ghost Band

f:id:arditomiko:20200228011033j:plain

f:id:arditomiko:20200228011057j:plain

f:id:arditomiko:20200228011110j:plain

f:id:arditomiko:20200228011146j:plain

CICO & TOMIKO with Gohst Band

photo by Alexis GK

ライブには全てをぶつけました。

CicoとThe Ghost Bandと一緒に楽しんで

全てぶつけてきました!

Cico  & Tomiko初めてのライブ。

楽しかった。

嬉しかった。

私はこれが一番幸せなんです。

この短い瞬間。

よく皆に言われてきた。

こんなに嬉しそうにステージに立つ人見たことないって。

きっとそれは事実なんだろうな。

誰よりもステージに立ったこの瞬間に幸せを感じていると思う。

 

この場にいてくれた全ての皆さんに感謝を込めて。

ありがとう。

この機会をくれたすべての皆さんに感謝を込めて。

ありがとう。

 

 

f:id:arditomiko:20200116212730j:plain

 

当たり前なんて、存在しない。

イタリア拠点のアーティストと

パラグアイに住む私が

ラ・プラタのバンドメンバーと共に

ブエノスアイレスで初ライブをしている。

 

当たり前なんて世の中にはないのです。

素晴らしい偶然を、

素晴らしい必然を、

私は生きています。

 

何度間違えても

何度迷っても

結果的に、一番大好きなこの瞬間に

辿り着けるなら構わないじゃないか。

 

 

with Xhango

with Xhango


Xhangoさん、本当にありがとうございました!

まだ出会ったこともない、私たちにチャンスをくれて。

 

お陰様で、初めの一歩を踏み出すことができました。

 

EmilyとGhost band、本当にありがとう!

Cico、本当にありがとう!

 

Big up todos!!

 

xx

 

tomiko
 

 

 

arditomiko.hatenablog.com

 

 

 

 

 

Cico & Tomikoの曲をamazonでGet!

 

 

今後も超遠距離ユニットの私たちが

旅を続けていくために皆様のご協力お願いいたします!!

 

Tシャツやトートバッグも販売中です。

↓↓↓

 

 

 

今後の活動は、私達のFacebookページから! 

 

 

ブログ投げ銭よろしくお願いします!

↓↓↓

arditomiko.hatenablog.com