Jungla de Cemento

la voz del paraguay

宇宙飛行士学校修了と日本語学校始業

f:id:arditomiko:20180604151623j:plain

夏休みの間息子が通った宇宙飛行士学校。

遂に終業式を迎えました!

おめでとう!息子!

よく頑張ったね。

何か一つのことをやり遂げるのは

素晴らしい。

 

胸を張って、自信に変えてください。

宇宙飛行士学校については

↓↓↓ 

arditomiko.hatenablog.com

 

 

f:id:arditomiko:20180604151613j:plain

子供達は生き生きと学んでいる姿が印象的でした。

こういうプロジェクトがどんどん進んでくれることに期待しています。

 

宇宙飛行士?!

なんて鼻で笑う人も少なくはないパラグアイ

そんな中先生たちも

関係者の皆さんも

シッカリとした志を持って

授業に挑んでいた。

終業式での挨拶でもそのことが強く感じられました。

 

夢を抱く

そんな簡単なことが

何故か、社会の中では

笑いの対象になってしまう。

特に、パラグアイだから。。。

が口癖のこの国では。。。

長い年月をかけて奪われた

やる気や理想、自信の為に

消極的になっている人が多い。

 

ほんとは皆平等にチャンスを持っているのに

その感覚を閉じ込められているように感じる。

 

とても悲しい。

 

AD

 

 

 

私もここでいろいろとチャレンジしようとしてきた。

けれどほとんど門前払い。

話すら聞いてもらえない。

 

そんなことばかりが続いている。

きっと学歴があって、お金を持っていて

スペイン語が流暢で

家族がたくさんいて

顔が効いて

不自由なく行動出来たら

聞く耳を皆持ってくれたのかもしれない。

 

しかし

意味の分からない日本人のクソガキ(にみえる)

の話を真剣に聞いてくれる人など

いないのである。

 

もう何をやっても無駄だから

街角で大きな音を立てて行こうと

思ったのが弾き語りを始めたきっかけ。

 

自分を説明する気力も残っていません。

私は見たまんま。

誰が笑おうと

私は音楽を奏で、絵を描く。

恥ずかしいことはしていない。

長い時間かけて育て上げてきた情熱は

偽物ではない。

 

皆歌や芸術が好き。

でも趣味と仕事の境目を知らない。

 

私のやって来たことはただの趣味として

しっかり喜ばれています。。はぁ。

 

しかしながら、

人が何かに一途に取り組み

それで生きてきたということは

何にも代えられない価値であると

伝わらなくても信じ続けたい。

 

見た目は子供に見えても

物凄い年月を費やして

今を形作っているんだよ。。

 

いえ、37歳のオバサンが子供のようにいることだって

ホントは物凄い努力に支えられているんだ。

若作り、されど若作りでお金はなくとも

20年近くも自分の美容に

たくさんの意識を向けてきたから今がある。

 

子供みたいに音楽をがむしゃらに奏でる事だって

容易ではない。

未熟であるということ、

未熟なものを大切にしなきゃいけないということ、

この年になると後者の方が強い。

 

実年齢通りに年を取ってしまった心と

正反対のパワーの間で

押し潰されそうになることだって少なくはない。

 

一から始めるには随分年を取っているけれど

笑われても、それを逆手にとって

まだまだ、馬鹿でいたいものです。

 

f:id:arditomiko:20180604151635j:plain

お世話になった先生方と!

 

f:id:arditomiko:20180604151642j:plain

ボーイスカウトの先生と!

 

 

f:id:arditomiko:20180604151713j:plain

そして日本語学校もついに始まりました!

 

これから音楽や絵に費やす時間はぐっと減ってしまうな。

 

 

 

Por favor ayudarme

ブログへの投げ銭よろしくお願いします!

 

 

おもしろいと思ったら

amazonギフト券でサポートしてください!

↓↓↓

アマゾンギフト券 一口15円から

宛先:rebeloradio[a]gmail.com([a]を@に変えてください。)

もし何かを買う時はこちらのブログで買ったものをお知らせします!

 

 

もしくは

tomikoの欲しい物リスト

パラグアイでは500円前後のカポだって

超高級品です。

私の収入では超高級品です。

ギターの弦も簡単に買えるものではありません。

切れたら一本ずつ交換しています。

この国の最低賃金は4万円です。

しかし衣料品や生活用品、外食費は日本と同じ額です。

音楽活動並びに、表現活動を続けるためにどうかサポートしてください。

よろしくお願いします。

 

xx

 

tomiko