Jungla de Cemento

la voz del paraguay

【マヌ・チャオ Manu Chao】 初パラグアイ!レポート① ~発表からインターネットキャンペーンの発起まで

https://www.instagram.com/p/Bpxxq84Dx1x/

11月1日、ラテン・オルタナティブ・ミュージックの祖、Manu Chao/マヌ・チャオパラグアイで初めてライブを行うと発表された。

Hola! Tomikoです!

今回から数回に分けてマヌ・チャオ氏の初めてのパラグアイ訪問のレポートを書きたいと思います。

まずは発表からインターネット・キャンペーンの発起まで。

 

発表時の新聞記事

↓↓↓ 

Manu Chao tocará por primera vez en Paraguay

Manu Chao, el ex líder del grupo Mano Negra se presentará por primera vez en Paraguay. Cosquín Rock Paraguay anunció su primera visita como El Chapulín Solo. Foto: Gentileza

El cantautor franco-español Manu Chao confirmó su presencia en el festival Cosquín Rock, como otra figura internacional que se presentará el sábado 24 de noviembre en el Espacio Idesa de Asunción junto a Ciro y los Persas, Las Pelotas, La Vela Puerca, Skay y los Fakires, más artistas nacionales.

El ex líder del grupo Mano Negra se presentará por primera vez en Paraguay. Cosquín Rock Paraguay anunció su primera visita como El Chapulín Solo (Manu Chao acústico). El productor cordobés José Palazzo, creador de la franquicia desde el 2001, confirmó que el autor de “El señor matanza”, “Mala vida” y “Clandestino” solo vendrá a Paraguay con este show. Entradas en venta en Red UTS.

 

La Nacion

パラグアイでのマヌ・チャオ初公演 

Mano NegraのリーダーであるManu Chao氏が初めてパラグアイで演奏を行う。

Cosquín Rock Paraguy(コスキン・ロック)はEl Chapulín Solo(エル・チャップリン・ソロ)として初めてのパラグアイでのライブを発表した。

 

11月24日土曜日にEspacio Idesa de Asunción(エスパシオ・イデサ・デ・アスンシオン)で開催されるCosquín Rock FestivaでCiro y los Persas, Las Pelotas, La Vela Puerca, Skay y los Fakiresなどの国内のアーティストらと共に世界で活躍するフランスとスペインのシンガーソングライターであるマヌ・チャオがラインナップとして発表された。

Mano Negraの元リーダーは初めてパラグアイで演奏する。Cosquín Rock ParaguyはEl Chapulín Soloとして初めてのパラグアイでのライブを発表した。2001年からイベントのフランチャイズ運営者でプロデューサーであるJosé Palazzoは、 "Elseñormatanza"、 "Mala vida"、 "Clandestino"の作者がこのフェスティバルのため、パラグアイを訪れることを決定したと連絡を受けたいう。 RED UTSででチケットは販売される。

www.lanacion.com.py

 

 

【AD】

 

 

 

このニュースを聞いて、早速、私と息子の2枚分、ここの私の給料では考えられないほど高いチケットを購入した。

https://www.instagram.com/p/BqDf7ofD_s9/

もう当日が待ちきれない。

日本にも2011年以来訪れていないマヌ・チャオパラグアイにいるからこそ観ることができる。

毎日期待に胸を躍らせ過ごした。

 

そんな中、”La Chispa"という一つのギャラリーがキャンペーンを始めた。

このブログではおなじみのLa Chispaである。

日本の皆さんもテレビ収録の時に歌ったあの場所といえば、ご存知の方もいるかもしれない。

この日は放送されたVictor JaraのEl Derecho de Vivirの他に日本語のオリジナル曲、Bella Chao、そして、マヌ・チャオのOh Libertadなどを演奏した。

私なりにこの場所にふさわしい曲を選んだ。

この場所でしか受け入れられない大好きなスペイン語の歌を。。

 

その時のことは 

↓↓↓

arditomiko.hatenablog.com

 

f:id:arditomiko:20181126093609j:plain

 

そんな私にも思い入れのある場所が、、、

↓↓↓

f:id:arditomiko:20181126074340j:plain

Queremos informar que ya le escribimos a Manu Chao y esperamos que pueda leer el correo. Sigan apoyando la idea con el #ManuChaoEnLaChispa en las diferentes redes.
Hasta que se entere Manu Chao no paramos!!!!

私たちがマヌ・チャオにメールをしたことをお知らせします。そしてそのメールを読んでもらえればうれしいです。インターネット上で#ManuChaoEnLaChispaのキャンペーンをサポートしてください。マヌ・チャオがLa Chispaを訪れるまでやめない!

 

#ManuChaoEnLaChispaというマヌ・チャオを旧市街にあるギャラリーに呼ぼうというインターネットキャンペーンを始めたのです。

 

それが少しずつ盛り上がりをみせ、【マヌ・チャオパラグアイ来訪】というニュースと共に新聞記事に小さく取り上げられた。

 

"La Chispa"はマヌと連絡を取るための手段を探している?!

何とかしなくては!?

なんでお前がやねん!?

ってみんなに突っ込まれるのは知ってるけど、私にとってはLa Chispaでマヌ氏の曲を聴けるなんて、もうとんでもない幸福なのです 。

Rebel Musicの発信拠点でRebel Musicの神様の音楽を。。。

そんな素晴らしい事ってあるだろうか。。。

 

という訳で、私も早速#ManuChaoEnLaChispaの投稿をするとともに、どうすれば来てもらえるのか、音楽関係の日本の知人に相談をした。

2日悩んで、マヌ氏の友人である日本でよくお世話になったJaponicsShogoさんに震えながらメールした。私は本当にこういうのが苦手で、送った後もうずっと悩みまくった。なんて失礼なメールをしたんだ!ああ、自分が嫌になりそう。。と。。。

 

しかし、私が騒いでるのを知った友達が、tomikoがマヌを呼びたがっています。と同氏に既に連絡済みで、、、アドバイスを伝えてくれた。

そして、”直接メールをしてみよう!”なんて、恐れ多い考えを抱いてしまったのだ!

 

もうこれしかない。

スペイン語が下手なんて関係ない。

とはいえ、、、私って全然関係ないよな。。。

って思いながら。

ただの部外者がこんなことでメールを送る失礼なんてあるか!?

ともうどうにかなりそうになりながら。。

 

でも他にどうしていいかわからなかった。

どうしても、、っていう気持ちを抑えられなかった。

マヌ氏がパラグアイに来て、ほとんどの一般市民が縁のないフェスティバル公演だけで帰ってしまうなんて。。

少なくともマヌ氏の音楽を必要としているParaguayosは誰一人は入れないフェスティバルだ。。

そんな悲しいことがあってたまるか!

どういう正義感か、どういう使命感か。。。

誰でもない、ただの一ファンである私が、

あまりに的外れな意志であると言われても、

言い返せないけれど、

ただ純粋に強い気持ちを胸に奮い立ったのだ!

 

マヌ氏をLa Chispaに!

#ManuChaoEnLaChispa

 

次回に続く!

↓↓↓

arditomiko.hatenablog.com

 

 

Manu Chao / マヌ・チャオ

Mano Negraのボーカリストとして知られる。フランス生まれスペインにルーツに持つ音楽家。ラテン圏のミクスチャー音楽を世界に新たな形で提示した存在と言える。多言語を用いた歌詞や現在も進行するRebel Musicを奏でるスタイル、ライブパフォーマンスが唯一無二のアーティスト。

Manu Chao.net

"マヌ・チャオの世界 El mundo de Manu Chao" WEB IN JAPANESE!!!!! | Manu Chao.net

マヌ・チャオ - Wikipedia

 

 


Clandestino


Próxima Estación: Esperanza


ラディオ・ベンバ・サウンド・システム


Baionarena


ラ・ラディオリーナ


Puta's Fever


King Of Bongo


Patchanka


Casa Babylon

 

 

 

 

Por favor ayudarme

ブログへの投げ銭よろしくお願いします!

 

 

おもしろいと思ったら

amazonギフト券でサポートしてください!

↓↓↓

アマゾンギフト券 一口15円から

宛先:rebeloradio[a]gmail.com([a]を@に変えてください。)

もし何かを買う時はこちらのブログで買ったものをお知らせします!

 

 

もしくは

tomikoの欲しい物リスト

パラグアイでは500円前後のカポだって

超高級品です。

私の収入では超高級品です。

ギターの弦も簡単に買えるものではありません。

切れたら一本ずつ交換しています。

この国の最低賃金は4万円です。

しかし衣料品や生活用品、外食費は日本と同じ額です。

音楽活動並びに、表現活動を続けるためにどうかサポートしてください。

よろしくお願いします。

 

xx

 

tomiko