Jungla de Cemento

la voz del paraguay

ブエノスアイレスへ行こう!!【⑪遂に突入!幸せモード編】

f:id:arditomiko:20190209121430j:plain

Hola!

tomikoです。

ブエノスアイレス滞在4日目の夜は

初日のライブでお世話になったTintorerosのVo.Blopaさんに一家と

新年のお祝い!

 大晦日は朝から大冒険でした。

 ↓↓↓

 

一時ホテルに帰ってから、もう一度お出かけです!

 

f:id:arditomiko:20190209121518j:plain

わんこの散歩をさせてもらって

テンション上がりまくりの潤平さん!

 

Blopaさんのご両親のおうちで新年をお祝いするということで

私達もご一緒させていただきました。

 

到着すると、、、、

そこは、、、、

日本?!

いや、ここはブエノスアイレス?!

いや。。。

日本?!

どういうことーーーーー!?

 

皆さん日本語がお上手だし、

そこにあるものすべてが

日本のようで、驚きました!

 

f:id:arditomiko:20190209121525j:plain

見て!

巻きずし!!!!

すごい。。。

 

f:id:arditomiko:20190209121536j:plain

唐揚げにエビフライ!!!

どういうことーーーーー!

すごい。。。

この時点で

潤平の眼は完全にハートになっています。

 

確かにパラグアイ日本語学校で働く私。

地球の裏側にいるとはいえ、、、

かなり日本のあれこれに近い経験をしていると思っていました。。

が、、、、

 

ここに来てびっくり。。

カルチャーショック!

って言葉の使い方間違ってるけど。。。

 

日本やん。。。

 

ほんとに驚きました。

 

お料理もほんとにおいしくて、、、、

おいしくて、、、

とまらない。。。

前回ブログから何故か流行ってますが。

やめられない。とまらない。

かっぱえびせんより止まりません・・・

 

f:id:arditomiko:20190209121556j:plain

そして、、、

そうです、、、

私の大好物!!!!!

大好物じゃありませんか!

 

もう嬉しくて嬉しくて

 

f:id:arditomiko:20190209121610j:plain

息子の顔が完全におかしなことになってます。

どうした息子。。。

 

 

f:id:arditomiko:20190209121634j:plain

この後、、、

一言

もうあかん。

幸せ過ぎて、、、、あかん。

 

と言って倒れて、そのまま爆睡。。。

人は幸せを感じると眠くなるのかもしれません。。

 

この日、息子が開発した新しいモード

”幸せモード”の境地らしいです。

 

 

【AD】

 

 

 

そういえば、日本にいる時、

初詣旅行に行ったよね。

目的もなく。。。

それを皆で”あてのない初詣”とか言ってたんだけど

潤平は”はつもうで”が言えなくて

あてのない初モード!って言ってた・・・

 

それから何年?

奇しくも同じ大晦日の日に

彼はついに到達したのです。

”幸せモード”に!!

 

もう顔が全てを物語ってますよね。。

 

私も実はいろいろ聞きたいことがあったんです。

移住のお話とか、

バンドのお話とか、

いろいろ。

 

でもね、幸せモードに陥ったのは

潤平だけではなかったのだ!

私もしかり。

実家にいるようにボーっとしてしまい

皆様に甘えて、、、

のんびりくつろがせていただいちゃいました!

すみません!

 

だから写真もちゃんと撮ってない。。号泣

ほんと、なんか日本に帰ったみたいな気持ちになっちゃったのだ。

だってテレビで紅白とかやってるし、、、

もうね、アルゼンチンにいるなんて思えなかったのだ。

 

f:id:arditomiko:20190209121621j:plain

そしてーーーー!

パラグアイから来たっていう彼女に出会いました!

お名前忘れちゃった。。。ごめんなさい。

大学でブエノスアイレスに来て、ずっとこっちに住んでいるらしい。

 

私もアルゼンチンに移住したい。

まだまだ資金がないし、ドキュメントもないけど、、、

きっといつか道が開けるはず。

そのために頑張ろう。

 

合う街、合わない街

人それぞれだと思う。

私はブエノスアイレスが好き。

きっとパラグアイより何をするにも大変だと思う。

 

けれど、最低限の交通インフラが整っている。

ほんとに何も持ってなくても、

最低限の移動と行動範囲、

そう人間らしい尊厳は守られる。

 

パラグアイでは車を持っていないと何一つできない。

家でじっとしとけってこと。。

文化的な暮らしなんてできっこないのである。

 

基本多くの移住者は車中心の暮らしをしているので

もし、普通にパラグアイに来るお金がある人なら

きっと皆そこそこの暮らしができると思うよ。

それに子供がいなけりゃ結構やりたい放題できるし

いても見てくれる人がいたら若干の自由は聞くと思う。

 

でも私は違う。きっとこんな屈辱はなかなか味わえないし

多分ここに来た日本人の人にも想像できないと思う。

ゼロでここに来て、マイナスからスタートしてる。

 

人間的な尊厳ある暮らしとは程遠いです。

自由がないのです。

行動には制限しかないのです。

 

だから、最低限の移動手段のあるブエノスアイレス

私には楽園のようだった。

 

そして、文化のある街だからこそ、

そういうものでしか、うまく人と接することができない私でも

コミュニケーションが取れる。

 

 

f:id:arditomiko:20190209121652j:plain

見ただけでおいしいやつ。

絶対おいしいやつ。。笑

 

もう親子で”幸せモード”に突入してしまって。。。

すみません。。

ほんとにいろんな緊張感から解放されたお正月でした。

 

f:id:arditomiko:20190209121705p:plain

もう、あかん人達。

 

完全にリラックスしてしまいました。

すみません。。。

すみません。。。

すみません。。。

 

Blopaさんと写真一緒にとってなかった!

後で後悔。。

 

ほんとにほんとに

いろいろありがとうございました!

 

 

xx

 

tomiko