Jungla de Cemento

la voz del paraguay

お絵描きとパラグアイの妖怪について

f:id:arditomiko:20180924154159j:plain

Hola!

パラグアイからTomikoです。

たまに自分でも忘れてしまうんだけど。。

私は絵描きです。笑

ただ時間がなくて、描けないだけで。

無理やりにも機会を作って描かなければと思うんだけど

なかなか。。

 

今回は素敵な和紙に出会ったので

少し描いてみた!

 

f:id:arditomiko:20180924154136j:plain

田舎の路地裏でスケッチしながら描く。

しかーーーーし!

この和紙ほんとに難しい。

驚いた。。。

こんなに苦労するなんて。。。

繊維が水分を吸収してしまう。

色がのらない。。

全く進まなくて、、、

どうしようかと思うほど。。

 

でも私は一度始めたものを途中で投げ出せない性格で。。。

見物客もいるし。

もう意固地になって、、

2時間。

完成したのが↑↑↑

びっくりするほど難しかった。

けど、凄い。重みがある。

風味や材質が素晴らしい。

これはチャレンジしがいがあるな。

 

という訳で、、、、

f:id:arditomiko:20180924154059j:plain

パラグアイにいるんだから

パラグアイらしい絵をと、、

いろいろと聞き取り調査をして

パラグアイっぽいものの情報収集。笑

 

一位は歴史的建造物!

でした。

 

f:id:arditomiko:20180924154106j:plain

こういうの。

はい。

写真じゃうまく紙の良さが伝わらないのがもったいないな。。

 

この和紙は南米に自生するパロサント(聖なる木)と呼ばれる

木をもとに作られている。

光に当たると緑色になるパロサント。

凄くすてきです。

 

パロサントについては以前のブログを

↓↓↓

arditomiko.hatenablog.com

 

 

 

f:id:arditomiko:20180924154152j:plain

そして、南米といえばこれ!

ワーゲンブラジリア!

可愛すぎる車なのだ。

 

その後も聞き取り調査を続ける。

 

【AD】

 

 

f:id:arditomiko:20180924154159j:plain

その中で出会ったのがMitos

パラグアイの妖怪です!

 

やっべーーーーかわいい。。

これはTeju Jaguá(テジュ・ジャグア)という

体は爬虫類、顔はわんこ

という妖怪です。

頭が1つの説と7つの説がある。

後はイグアナの体、トラの顔だとか

諸説あるようですが、、、日本人解釈で

わんこのお化けにしてしみたのだ!笑

狛犬さんと竜やね。

 

Yaguaron(ジャグアロン)の丘という

首都近郊の豊かな自然で有名な場所で果物を守っていると言われている。

どうやら果物しか食べないらしい。

けれど、めちゃくちゃヤバい妖怪らしい。

顔は虹のように7色とも言われている。

体は黄金に輝くとか。

目からレーザービームが出るとか。。。

 

パラグアイの妖怪の発祥には

Tau(タウ)とKerana(ケラナ)の物語がある。

邪神タウは眠りの神ケラナに恋をし、

若く美しい青年の姿になり、

ケラナを7日連続で訪れた。

タウの良心は邪心に負け、

ケラナを誘拐、レイプする。

 

この悲しみが生んだのが

妖怪の7兄弟と言われている。

Teyú Yaguá; Mbói Tu'i, Moñai, Jasy Jateré, Kurupí, Ao Ao , Luisón

この7種の妖怪は人間のもつ

恐怖、痛み、悲しみ、飢餓、渇き、病気、死

などを表しているという。

 

妖怪たちの誕生で村には多くの被害が出た。

 

妖怪たちに立ち向かったのはPorãsyという美しい女性。

彼女は三男のMoñaiに遣え、結婚する。

Teyú Yaguáの洞窟で

全ての兄弟たちが集まり、

10日間祝いの儀式が行われた。

最終日に兄弟たちはお酒を飲んで

眠ってしまったところ、

計画実行。

村の人々が洞窟を閉鎖し、火をつけ封印したという。

Porãsyは裏切り行為がバレ、囚われてしまい、

妖怪たちとともに洞窟の中で命を落としたという。

 

というのが大まかなストーリらしいです。

パラグアイの妖怪たち。

今後ももっと研究して描いていきたい。

 

 

 

 

 

xx

 

tomiko

 

 

Por favor ayudarme

ブログへの投げ銭よろしくお願いします!

 

 

おもしろいと思ったら

amazonギフト券でサポートしてください!

↓↓↓

アマゾンギフト券 一口15円から

宛先:rebeloradio[a]gmail.com([a]を@に変えてください。)

もし何かを買う時はこちらのブログで買ったものをお知らせします!

 

 

もしくは

tomikoの欲しい物リスト

パラグアイでは500円前後のカポだって

超高級品です。

私の収入では超高級品です。

ギターの弦も簡単に買えるものではありません。

切れたら一本ずつ交換しています。

この国の最低賃金は4万円です。

しかし衣料品や生活用品、外食費は日本と同じ額です。

音楽活動並びに、表現活動を続けるためにどうかサポートしてください。

よろしくお願いします。