Jungla de Cemento

la voz del paraguay

南米パラグアイ在住の画家、音楽家、Tomiko Takino(瀧野 宝子)のブログ

スペイン語知識ゼロで渡ったパラグアイ。仕事が決まりたまたま移住することになり、1年半。アラフォー、シングルマザー、ひょんなことから息子を連れ海を渡る。見た目はラティーノ中身は生粋の大阪人ardiの南米移住奮闘記です。 スペイン語日記や、学習覚書など、、こちらの暮らしに必須なスペイン語習得を目標に更新しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 日本語のブログは⇒ In the corner of Universe

毎日、下手なスペイン語と格闘する日々です。モチベーションを高めるために、このブログをはじめました。皆さんもスペイン語学習、ご一緒にいかがですか?!まだ勉強し始めたばかりの私に、お気軽にアドバイスやコメントをいただけると助かります。他にもパラグアイの観光情報なども紹介しています。地球の裏側の空気を少しだけでもお届けできれば嬉しいです!Gracias por ayudarme!!

 

What Do You Really Really Want?

f:id:arditomiko:20160708105652j:plain

女の子たちが本当に求めるもの。

Lo que es ser las chicas quieren?

 

私が日本にいた時に切実に求めていたのは

cuando estaba en Japón, sin duda en afirmar que

"No Nukes, No War"

核も戦争もいらない。

no necesitamos la energía nuclear y la guerra

 

当たり前に楽しんで、当たり前におしゃれして、

当たり前に恋をして、当たり前に幸せを感じる

そんな世の中。

Sólo quiero vivir con normalidad, que para vestirse todos los días, de amar a alguien y se sienta feliz

写真はそんな女の子たちと立ち上げたタイツプロジェクト。

La foto es un proyecto de uso de medias de los mensajes con las chicas como yo en 2011-2013.

 

こんな記事を見つけました。He encontrado este artículo↓↓↓

www.glamourmagazine.co.uk

 

皆さんご存知のSpice Girlsのデビュー曲、Wannabeを世界中の女の子に発信するGirl Powerプロジェクト。

Este es un proyecto que a través de la canción de las Spice Girls.

まずはこの動画を↓↓↓

 Las Spice Girls podrían no ser reunir a este verano como todos nos esperábamos,
pero la idea de poder femenino sigue siendo 20 años después de la banda lanzado por primera vez imitador.

La canción debut de la banda ha sido rehecho por la caridad Proyecto Todo el mundo,

en el que las mujeres de todo el mundo dicen los líderes del gobierno lo que realmente quieren - desde el fin de la violencia contra las mujeres a la educación de calidad para las niñas.

El video cuenta con artistas de Nigeria, Sudáfrica, el Reino Unido, los EE.UU., Canadá y la India.

El objetivo es que el proyecto va a estimular a las mujeres de todo el mundo para tuitear una imagen exigir lo que les gustaría mejorar sus vidas mediante el hashtag #WhatIReallyReallyWant.Estos serán luego presentadas a la Asamblea General de la ONU en septiembre.

スパイスガールズ再結成果たさず。デビュー曲ワナビーの20周年にPirl Powerプロジェクト発起。
暴力からの解放、教育の平等など世界中の女性たちが政治のリーダーに、切実に求める事を伝えるプロジェクトエブリワンによるチャリティプロジェクト。
ビデオはナイジェリア、南アフリカ、イギリス、アメリカ、カナダ、インドのアーティストが出演。
プロジェクトの目的は #WhatIReallyReallyWant というハッシュタグで女性たちに訴えをつぶやいてもらい9月に国連総会に提出予定。

 

詳細は→http://www.globalgoals.org/join-the-movement-girls/
とのことです。

 

Creo que hay un montón de problemas acerca de la libertad de la mujer y sus derechos en América del Sur.

¿Qué quieres realmente?

 

Spice Girlsは90年代、Girl Powerムーブメントの時代に活躍したグループ。

東アジア、南米の女性たちにも立ち上がってほしいです。

 

その他、訴えには雇用の平等、結婚の自由などが挙がっています。

例に挙げたNo Nukesプロジェクトは女性のみならず、ふりかかるものですが、

日本における原発事故の問題などは多くの女性、強いて言えば若いお母さんたちを苦しめました。若い世代の女性たちにたくさんの不安を残したのも事実です。

 

また南米では、今も尚、レイプや暴力の背景には

女性の問題があるという思考が根強く残っています。

女性がセクシーな格好をしているからといって、

被害を受けて当たり前なんて、おかしな感覚だと思います。

 ↓↓↓

tomiko-ardi.blogspot.com

 

女性として、平等に、明るく、自由に、生きる権利を

私は求めます。

 

人気グループの有名曲をヒューチヤリングした

こういったプロジェクトが問題をより一般化し、

普通の女性たちが生きる社会の

不平等を知るきっかけ、さらには問題定義なればと願っています。

 

 

 

簡単に発言、発信できるネット社会、

それと同時に、個人の意見を主張することがとても困難になっている現状があります。

 

小さな摩擦や、意見の違いが実社会に大きな溝を生むこともあるでしょう。

そんなことに自由を奪われて、

いいね!やアクセス数にがんじがらめになって、

世界はどんどん小さくなっていく。

 

多様性のある社会の中で

根源的に人が求めるもの

 

多くの矛盾の中で生きる私たちには、

もっと柔軟に、軽やかに、愛をもって

自由と平等を求める権利があるのです。

 

女の子だから、苦しまなくてはいけないこと、

同時に女の子だから、もっとPOPに、オシャレに訴える方法だってあるんです。

 

その二面性がいつも私たち女性を偏見の目にさらすのですが、、、

言葉にすることを怖れてはいけないのです。

 

私たちは自由に、愛をもって生きるために

生まれてきたのだから。

 

more love!

 

xx

 

Ardi

 

 

f:id:arditomiko:20160708105641j:plain

f:id:arditomiko:20160708111158j:plain

 

f:id:arditomiko:20160708105622j:plain

 

f:id:arditomiko:20160708105634j:plain

 

f:id:arditomiko:20160708105700j:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

関連記事

 

arditomiko.hatenablog.com